ツルニンジン

トップ > キク目 > キキョウ科

 「ツルニンジン」は北海道から九州にかけて分布するキク目キキョウ科のつる性の多年草です。山麓や平地の林内や林縁で見ることができます。
 茎は春に直立して伸び,その後周りの樹木などに巻きついて2mから3m程度伸びます。葉は長卵形で互生しますが,枝の先では3枚から4枚が集まってつきます。花期は8月から10月で,白緑色の花を下向きに咲かせます。

 葉は,枝の先では3枚から4枚が集まってつきます。