ムラサキススキ

トップ > イネ目 > イネ科

 「ムラサキススキ」は北海道から九州にかけて分布するイネ目イネ科の多年草です。山地の草原から平地の道端などに群生し,草丈は1mから2mくらいになります。
 茎は円柱形で直立し,葉は線形で中央の脈は太く白色をしています。花期は7月から8月で,花軸から数個の枝を斜上に出し,枝全体に赤褐色の小穂をつけます。