ヒメミカンソウ

トップ > キントラノオ目 > コミカンソウ科

 「ヒメミカンソウ」は本州から沖縄にかけて分布するキントラノオ目コミカンソウ科の一年草です。田畑や道端など人家周辺で見ることができ,草丈10cmから30cmになります。
 茎は細く,斜上します。葉は長楕円形から披針形で互生します。花期は8月から10月で淡黄緑色の花を咲かせ,花後には淡黄色の刮ハをつけます。

 刮ハはよく見るとミカンのように見えます。