ツルシキミ

トップ > ムクロジ目 > ミカン科

 「ツルシキミ」は北海道から東北地方および中部地方の日本海側に分布するムクロジ目ミカン科の常緑低木です。本種は「ミヤマシキミ」が多雪地帯に適応した品種だといわれ,多雪地帯の林床などに生育します。
 茎は積雪に対応して茎の下部が地を這って伸び,上部が立ち上がり樹高30cmから1m程度になります。葉は倒披針状長楕円形で互生し,表面は光沢があります。花期は5月から6月で,枝先に散房状の円錐花序を出し,白色の花を多数咲かせます。