ベニバナイチヤクソウ

トップ > ツツジ目 > ツツジ科

 「ベニバナイチヤクソウ」は北海道から本州中部にかけて分布するツツジ目ツツジ科の多年草です。山地から高山の草地や林縁などに生育し,草丈は15cmから25cm程度になります。
 葉は円形または卵状楕円形で,縁には細かい鋸歯があります。花期は6月から7月で,花茎を伸ばして総状花序をつけ,桃色から濃桃色の花を下向きに咲かせます。