マンネンスギ

トップ > ヒカゲノカズラ目 > ヒカゲノカズラ科

 「マンネンスギ」は北海道から九州にかけて分布するヒカゲノカズラ目ヒカゲノカズラ科の常緑性の多年草です。山地の林床や日当たりの良い場所に生育し,草丈は10cmから30cm程度になります。
 茎は主軸と側枝があり,主軸は地下を長く匍匐して,疎らに側枝を伸ばします。この側枝が地上に出ると直立茎になります。直立茎は途中で分枝して,外見はスギの幼木のようになります。