メマツヨイグサ

トップ > フトモモ目 > アカバナ科

 「メマツヨイグサ」はフトモモ目アカバナ科の二年草で,北米原産の帰化植物です。道端や河原などの荒れ地で,秋に芽生えて越冬し、夏から秋にかけて花を咲かせます。
 似ているものに,「オオマツヨイグサ」や「マツヨイグサ」等がありますが,オオマツヨイグサは花が大きく,マツヨイグサは花がしぼんだときに赤色になることで区別することができます。