ミズアオイ

トップ > ツユクサ目 > ミズアオイ科

 「ミズアオイ」は北海道から九州にかけて分布するツユクサ目ミズアオイ科の一年草です。水田や沼地,池などに自生する抽水植物で,昔は水田雑草としてよく見られましたが,近年水路の改修や除草剤の使用などによって個体数は減少しています。
 現在では環境省レッドリストで絶滅危惧II類(VU)に指定されています。
 9月から10月にかけて茎を伸ばし,先端に青紫色の花を咲かせます。