ギンリョウソウモドキ

トップ > ツツジ目 > ツツジ科

 「ギンリョウソウモドキ」は本州から九州にかけて分布するツツジ目ツツジ科の多年草です。植物全体が白色で,光合成を行わず,落ち葉などを分解・吸収する腐生植物です。そのため山地の林の中などの日の当たらない暗い場所に自生しています。
 似た植物に「ギンリョウソウ」がありますが,ギンリョウソウが6月から8月上旬に咲くのに対し,ギンリョウソウモドキは8月下旬から10月に咲きます。秋に咲くので「アキノギンリョウソウ」の別名があります。