サワヒヨドリ

トップ > キク目 > キク科

 「サワヒヨドリ」は北海道から九州にかけて分布するキク目キク科の多年草です。湿原や湿田の周辺や湿った草原などの日当たりのよい場所に生育し,草丈は1mくらいになります。花期は8月から10月で淡い紅紫色の花を咲かせます。
 サワヒヨドリはヒヨドリバナやヨツバヒヨドリに似ていますが,ヒヨドリバナは草丈1〜2mになり,花の色は白であり,ヨツバヒヨドリは葉が3〜5枚で輪生します。ちなみにサワヒヨドリの葉は対生します。