センブリ

トップ > リンドウ目 > リンドウ科

 「センブリ」は北海道西南部から九州にかけて分布するリンドウ目リンドウ科の二年草です。湿り気のある草地や道端などに生育します。草丈は5〜20cmくらいで9月から11月頃に縦に紫色の線のある白い花を咲かせます。
 センブリは草全体が苦く,千回振り出しても(煎じても)苦みがあると言われるところからセンブリの名前がつきました。昔から民間薬として健胃薬として利用される他,ノミやシラミを殺す殺虫剤としても使われました。