ハッカ

トップ > シソ目 > シソ科

 「ハッカ」は北海道から九州にかけて分布するシソ目シソ科の多年草です。日当たりがよく湿り気のあるところに自生する他,各地で栽培されます。ミントの仲間であり,葉っぱを軽くこするとメントール特有の清涼感のある香りがします。
 草丈は40〜60cmになり,8月から10月頃葉のつけ根に白い小さな花が固まって咲きます。
 名前の由来は,中国での呼び名「薄荷」を日本語読みしたものといわれています。