ノコンギク

トップ > キク目 > キク科

 「ノコンギク」は本州から九州にかけて分布するキク目キク科の多年草です。生育範囲は幅広く,いたる所で見ることができます。草丈50cm〜1mで,茎はよく枝分かれして,8月から11月にかけて白から淡い青紫色まで様々な色の花を咲かせます。
 「ヨメナ」によく似ていますが,1つの判別法としてノコンギクの葉が毛が生えてざらざらしているのに対し,ヨメナの葉は毛がなくなめらかです。