キツネノマゴ

トップ > シソ目 > キツネノマゴ科

 「キツネノマゴ」は本州から九州にかけて分布するシソ目キツネノマゴ科の一年草です。野原や道端のやや湿った所を好み,生育します。
 茎はやや横に這い,分岐して立ち上がり,草丈が10cmから40cmくらいになります。花期は8月から10月で,茎の先端から穂状の花序を出し赤紫の花を咲かせますが,その花弁には独特の突起状の模様があります。