ナンブアザミ

トップ > キク目 > キク科

 「ナンブアザミ」は北海道から本州中部にかけて分布するキク目キク科の多年草です。山地の林縁などの湿った場所で見ることができます。
 葉の形は,他のアザミのように深い切れ込みはなく,細長い楕円形をしており先が尖ります。草丈1mから1.5mくらいになり,8月から10月にかけて淡い紫色の花を咲かせます。
 岩手地方に多く自生することから南部(ナンブ)アザミと名付けられました。