チヂミザサ

トップ > イネ目 > イネ科

 「チヂミザサ」は北海道から九州にかけて分布するイネ目イネ科の多年草です。低山から山地の林縁や道端などで見ることができます。
 草丈は10cmから30cmくらいで,8月から10月にかけて穂状花序を伸ばして多数の小穂をつけます。葉の形はササに似ていて波打つようになっていることが名前の由来になっています。

←葉の様子です。