ナギナタコウジュ

トップ > シソ目 > シソ科

 「ナギナタコウジュ」は北海道から九州にかけて分布するシソ目シソ科の一年草です。山地の比較的日当たりのよい道端などで見ることができます。
 茎の断面は四角で草丈は60cmくらいになります。花期は9月から10月で茎の先端に太い花穗をつけて淡紫色の小さい花をたくさん咲かせます。花は片側だけに咲くのでそれを薙刀(なぎなた)に見立てて名前が付けられました。ちなみに「コウジュ」は本種を乾燥させてできる生薬の名前です。