マメアサガオ

トップ > ナス目 > ヒルガオ科

 「マメアサガオ」は北アメリカ原産のナス目ヒルガオ科のつる性の一年草です。日本では1955年に東京近郊で確認され,現在では関東地方以西の道端や草地などで見ることができます。
 茎はつる性で他のものに巻き付きながら数mになり,葉はハート型や3裂した形など変化があります。花期は7月から9月頃で,淡紫色から白色の漏斗状の小さな花を咲かせます。