ウシハコベ

トップ > ナデシコ目 > ナデシコ科 > ハコベ属

 「ウシハコベ」は北海道から九州にかけて分布するナデシコ目ナデシコ科ハコベ属の越年草(ときに多年草になります)で,山野のいたる所で見ることができます。
 茎はよく分枝して草丈50cmくらいになります。花期は4月から10月頃で,白い小さな5弁の花を咲かせますが,花弁は深く2裂するので10弁のように見えます。「コハコベ」や「ミドリハコベ」によく似ていますが,ウシハコベは雌しべが5本あることで見分けることができます。