レンゲショウマ

トップ > キンポウゲ目 > キンポウゲ科

 「レンゲショウマ」は東北地方南部から近畿地方にかけて分布するキンポウゲ目キンポウゲ科の多年草です。山地の林内などで見ることができ,草丈80cm程度になります。
 花期は7月から9月頃で,白い花を咲かせますが,ガクも白く花弁のように見えます。名前の由来は花がハスに似て葉がサラシナショウマに似ているところから付けられました。