アゼガヤ

トップ > イネ目 > イネ科

 「アゼガヤ」は本州から九州にかけて分布するイネ目イネ科の一年草です。水田の畦や草地などの湿った所に生育し,草丈30cmから70cmくらいになります。
 茎は真っ直ぐに伸び,まばらに側枝を出します。側枝は分枝せず,先端に行くほど短くなります。花期は8月から10月で,側枝に小さな小穂を密につけます。小穂は緑色ですが,紫色をしているものもあります。(写真のものは紫色をしています。)

 写真のものは用水路の側で群生していました。