ニラ

トップ > キジカクシ目 > ネギ科

 「ニラ」はキジカクシ目ネギ科の多年草です。アジア原産の帰化植物で日本には弥生時代に渡来したといわれていますが,日本にも自生していたという説もあります。その後平安時代には,栽培されるようになりました。
 葉は扁平で線形で長くなります。花期は8月から10月で,花茎の先に散形花序を付け,花弁が3枚で苞も3枚あるので,見た目は6弁花のように見えます。