メナモミ

トップ > キク目 > キク科

 「メナモミ」は北海道から九州にかけて分布するキク目キク科の一年草です。山野の林道脇や荒れ地などで見ることができ,草丈60cmから120cm程度になります。
 茎は直立し,上部には開出毛が密生します。葉は卵形で縁には粗い鋸歯があり,対生します。花期は9月から10月で,枝分かれした茎の先に多数の黄色い頭花をつけます。