オオニガナ

トップ > キク目 > キク科

 「オオニガナ」は本州東北地方から近畿地方にかけて分布するキク目キク科の多年草です。山中の湿地などで見られ,草丈60cmから150cmくらいになります。
 葉は羽状中裂から深裂し,翼のある柄があり互生します。花期は9月から11月で円錐花序にたくさんの黄色い花を咲かせます。

 葉の様子です。

 上の写真は咲き始めのときのものです。