ヒメジソ

トップ > シソ目 > シソ科

 「ヒメジソ」は北海道から沖縄にかけて分布するシソ目シソ科の一年草です。休耕田や湿地のほか湿った場所で見ることができ,草丈20cmから60cmになります。
 茎は4稜形で稜には下向きの毛があります。葉は卵形から広卵形で縁には粗い鋸歯があります。花期は9月から10月で枝先に花穗を出し,淡紅紫色から白色の小さな唇形花を咲かせます。似た花に「イヌコウジュ」がありますが,イヌコウジュの葉の鋸歯は浅く6から13対あり,花の色は濃く,萼の先が鋭く尖っていることなどで見分けることができます。
→イヌコウジュ

 葉には粗い鋸歯があります。

 花穗の様子です。