ササガヤ

トップ > イネ目 > イネ科

 「ササガヤ」は北海道から九州にかけて分布するイネ目イネ科の一年草です。道端や林縁などの半日陰のやや湿った場所に群生し,草丈は30cmから70cmになります。  茎は細く地面を這って分枝し,途中から斜上します。葉は広披針形で薄く対生します。花期は8月から10月で,茎の先端に数本の花序枝をつけますが,そのうちの1本だけ直立して他は横向きになります。