レッドロビン

トップ > バラ目 > バラ科

 「レッドロビン」はバラ目バラ科の常緑広葉樹です。本種は「カナメモチ」と「オオカナメモチ」の交雑種で,アメリカで生まれましたが日本への渡来時期は不明です。
 本種は新芽が赤いのが特徴で,頻繁に剪定をすることで季節を問わず赤い新芽を見ることができます。そのため東北地方南部から沖縄にかけて生垣などに利用されています。5月から6月にかけて白い小さな花をたくさん咲かせますが,頻繁に刈り込まれることが多いので花を楽しむ印象はあまりありません。