ハマオトコヨモギ

トップ > キク目 > キク科

 「ハマオトコヨモギ」は北海道から東北地方にかけて分布するキク目キク科の多年草です。海岸近くの岩場や礫地などに生育し,草丈は30cmから100cm程度になります。
 茎は叢生し,風の強い場所では匍匐または斜上します。葉は下部では大きく羽状に深裂しますが,上部では小さく長楕円形になります。花期は8月から9月で,小さな頭花を多数咲かせます。

 写真は海岸の岩場で撮りました。