カキノキ

トップ > ツツジ目 > カキノキ科

 「カキノキ」は,ツツジ目カキノキ科の落葉樹で,東アジアの固有種です。熟した実は食用にされ,幹は家具材として用いられます。また柿渋は防腐剤として用いられるなど,有用であるため,北海道と沖縄を除く地域で栽培されています。