フタテンチビアツバ

トップ > チョウ目 > ヤガ科 > シタバガ亜科

 「フタテンチビアツバ」は本州から九州にかけて分布するヤガ科シタバガ亜科のガです。成虫の出現時期は6月から10月で,写真は標高300m程度の山道で撮りました。
 翅は淡褐色で,前翅中央付近には2つの黒点があり,前翅前縁の中央付近には暗褐色の三角紋があります。(写真の個体は色が褪せて不鮮明です)幼虫の食餌は不明です。