ウスベニコヤガ

トップ > チョウ目 > ヤガ科 > コヤガ亜科

 「ウスベニコヤガ」は北海道から九州にかけて分布するヤガ科コヤガ亜科のガです。成虫の出現時期は5月から9月で,写真は標高300m程度の山道の外灯下で撮りました。
 翅には内横線がW型に伸び,その下側に黒紋があります。春から初夏に出現する個体は大型で色が濃くなりますが,夏に出現する個体は小型で色が薄くなります。(写真は8月に撮りました。)