コガタスズメバチ

トップ > ハチ目 > スズメバチ科

 「コガタスズメバチ」は北海道から沖縄にかけて分布するスズメバチ科スズメバチ亜科のハチです。成虫の出現時期は4月から10月で,平野部から低山地の軒下や枝葉の茂った樹木などに巣を作ります。
 斑紋のパターンはオオスズメバチとほとんど同じですが,大きさはオオスズメバチより小さいことで見分けられますが,大きさの個体差があり,同定が困難な場合もあります。