ヤマトガケジグモ

トップ > クモ綱 > ヤマトガケジグモ科

 「ヤマトガケジグモ」は本州から沖縄にかけて分布するヤマトガケジグモ科ヤマトガケジグモ属のクモです。成虫の出現時期は5月から9月で,河原の石の間や崖地,石垣などで見ることができます。
 体色は黒色で腹部には計6個の白斑があります。写真では腹部中央に白筋が見られますが,光が反射したものです。巣は,「ボロ網」と呼ばれる網を石の間などに張ります。