オオカニコウモリ

トップ > キク目 > キク科 > コウモリソウ属

 「オオカニコウモリ」は本州の東北地方から中国地方の日本海側に分布するキク目キク科コウモリソウ属の多年草です。山地の湿り気のある落葉樹林の林床や林縁などに生育し,草丈は30cmから100cm程度になります。
 茎は紫色しており,葉は五角形で長い葉柄があり互生します。花期は8月から10月で,茎の先にまばらに散房状に5・6個の小花からなる白い頭花をつけます。

 茎は紫色で,葉は五角形の腎形をしています。

 頭花の様子です。一つの頭花は5・6個の小花からなります。